にんにくの芽の収穫の様子

皆さん、こんにちは!

いよいよ出荷間近!ということで、にんにくの芽を収穫してきました。

こちら収穫の様子です。

にんにくの芽の畑

この畑、なんとにんにくの芽専用の畑なんだそう。

にんにくは普段球根の部分を食べていますが、球根を食べるにんにくと芽を食べるにんにくは種類が違うんだそうです。

そして、この畑、よく見ていただくと雑草が生えているんですね。除草剤や農薬を使っていない畑だからです。なので芽も安心してお召し上がりいただけます。

そして、実際に収穫するのはこんな感じで、一本ずつ抜き取っていきます。

 音ありで見ていただくとわかりますが、抜き取るときに「キュー、ぐぽっ」という音がします。これが快感!!

そして、滴るにんにくエキス!

採りたてほやほやの芽からタラタラと滴りおちます。

にんにくの産地として有名な青森県田子町でもにんにくの芽を食用にわざわざ栽培してるのは数名・・・・。国産のにんにくの芽は全体の出荷量の0.1%程度とも言われ、まさに幻の食材!

にんにくの芽は日に日に成長してしまうため、収穫するタイミングがとっても重要!収穫の日は天候にも恵まれ、ベストな状態で収穫できました!

お届けの際は250gの束を2つでだいたい500g程度をお届けします。

無農薬ではありますが、しっかり水洗いしてからお料理にお使いください!