【クラファン活動レポ】大蒜増増物語④ 生にんにく編!

皆さん、こんにちは!
大蒜増増プロジェクトオーナーの宮村です。

引き続きクラウドファンディング沢山のご支援本当にありがとうございますm(_ _)m

今回の活動レポートは生にんにくについて書いていきたいと思います!

私はニンニク農家の祖父母を手伝ってましたので、ニンニクの本当の「生」とはどんなものなのかよく知っていました。
そして、それを出荷前に長いこと乾燥させることも・・・・

スーパーに置いてあるニンニクは他の野菜がほとんど生なので、生と思いがちですが乾燥させているんですね。
にんにくの皮を剥く時に「ペリペリ」っていうじゃないですか。
あの部分が乾燥している証拠です。

ニンニクは土に埋まっていて掘り起こすときに茎を切るんですが
茎を切り落とすと「ニンニク汁」が滴り落ちます。(結構スゴイ香り放ちますが笑)
実はすごく水分の多い植物なんですね。
ニンニクの本体を切ってみても本当に梨のようなみずみずしさ。

生のままのニンニクは腐りやすいので乾燥したものしか市場には流通しませんが、
この生が実は本当にウマい!

(次の日に予定が無い日に)生のスライスは一度食べてみてほしいですね。
本当にニンニクのイメージが変わると思います。
シャリっとした食感と爽やかな辛味とニンニクの味がぶわっと!

収穫の時期にしか味わえない、極旨食材。
今回のリターンの目玉商品!